閉じる
  1. 歯科医院や歯医者選びを失敗しない!
  2. 歯の健康の根本は歯医者で定期的なクリーニング
  3. 審美歯科は歯並びの悩みにも対応できる!
  4. 歯科の基本!インプラント・入れ歯・差し歯の違い
閉じる
  1. 歯の健康の根本は歯医者で定期的なクリーニング
  2. 歯科医院や歯医者選びを失敗しない!
  3. インビザラインという歯列矯正は矯正歯科の分野
  4. 審美歯科は歯並びの悩みにも対応できる!
  5. 歯科の基本!インプラント・入れ歯・差し歯の違い
  6. 一回法と二回法?インプラントの手術方法
閉じる

審美歯科は歯並びの悩みにも対応できる!

歯に関しては歯並びに悩みを持つ人も多くいます。
現在、審美歯科では歯並びにも対応することができ、見た目を良くすることで相手にも良い印象を与えることができるようになります。

審美歯科は歯並びなど見た目を良くすることで悩みを解消します。
口元の悩みには様々な内容があり、例えば、歯並びが悪い、出っ歯、すきっ歯、歯の黄ばみ、茶渋やヤニの付着、詰め物の変色などを挙げることができます。
審美歯科ではこれらの歯の状態を治すことができ、他にも、見た目の色など歯茎コンプレックスや他院で治療した箇所の修正、虫歯治療、新しく歯を作るなどの対応が可能です。

審美歯科の代表的な治療に歯並びを治す歯列矯正があります。
歯並びは口元を良くするだけでなく、虫歯や歯周病などの口内トラブルの予防にもなり、受ける際には、専門的に行うなど技術のある歯科クリニックを選ぶことが大切なポイントになります。

歯列矯正は、従来から行われているワイヤーを用いた方法が広く知られています。
この方法は上下の歯を前歯から奥歯までブラケットとワイヤーによって歯を引っ張り、きれいな形に動かすことで治療をします。
ただし難点もあります。
まず、治療中はブラケットの装着が必須になり、歯ブラシがしづらくなるとともに見た目で治療中だとわかりますし、会話する際に不自由さを感じることがあります。
治療期間が長いこともあり、平均で2~3年、難症例ではさらにかかる場合もあります。
基本的に歯を削ることはありませんが抜歯が必要になるケースもあり、費用面においても平均60~100万円かかり月に1回はワイヤーの調整費用が必要になります。

歯列矯正の新しい方法にセラミック矯正があります。
セラミック矯正の治療方法では歯並びを治したい歯と、場合によってはその隣の歯を削り、被せ物をして歯の並びをきれいにします。
特徴の1つにワイヤー矯正に比べて短期間で行える点があり、早ければ2ヶ月、長くても数ヵ月で治療が完了となります。
また、治療期間中は歯を削った段階で仮歯を装着するため、治療後の歯並びをすぐに確認することができます。
費用はクリニックによって異なるものの4本セットの場合で約30万円以上かかるのが一般的で、希望の色や形にできるというメリットがあります。

歯並びに関してはその他の矯正方法としてセットバック法と呼ばれる治療方法もあります。
この方法は出っ歯や受け口の修正に用いられ、正式名称は上顎分節骨切り法と呼ばれています。
骨切りをして後方に移動させるために効果が高いですが、難易度が高いため技術のあるクリニックを選ぶことが重要な要素となります。

関連記事

おすすめ記事

  1. 歯の健康の根本は歯医者で定期的なクリーニング
  2. 歯科医院や歯医者選びを失敗しない!
  3. 審美歯科は歯並びの悩みにも対応できる!
  4. 歯科の基本!インプラント・入れ歯・差し歯の違い

ピックアップ記事

  1. 歯の健康を維持するために最も重要なことは、定期的な歯のクリーニングを受けることであることを忘れてはい…
  2. 歯科医院はたくさんありますが、どこでも良いというわけではありません。その中で自分の歯の状態に適し…
  3. インビザラインは歯を正しい位置へと移動させる矯正歯科治療の1つです。歯並びを良くする歯列矯正には色…
ページ上部へ戻る