閉じる
  1. 歯の健康の根本は歯医者で定期的なクリーニング
  2. 歯科の基本!インプラント・入れ歯・差し歯の違い
  3. 歯科医院や歯医者選びを失敗しない!
  4. 審美歯科は歯並びの悩みにも対応できる!
閉じる
  1. 歯の健康の根本は歯医者で定期的なクリーニング
  2. 歯科医院や歯医者選びを失敗しない!
  3. インビザラインという歯列矯正は矯正歯科の分野
  4. 審美歯科は歯並びの悩みにも対応できる!
  5. 歯科の基本!インプラント・入れ歯・差し歯の違い
  6. 一回法と二回法?インプラントの手術方法
閉じる

インビザラインという歯列矯正は矯正歯科の分野

インビザラインは歯を正しい位置へと移動させる矯正歯科治療の1つです。
歯並びを良くする歯列矯正には色々な施術法がありますが、この治療法は矯正歯科治療を受けている事が、周囲にばれにくいという特徴があります。
矯正歯科の場合、金属製の矯正器具を歯の表面に装着する方法が一般的です。
このようなタイプの矯正歯科治療だと、口を開けた時にどうしても、金属製の矯正器具が目立ってしまいます。
特に大人になってから歯列矯正を始めるという方の場合、口元が目立ってしまう事が気になって、なかなか治療に踏み切れないというケースも多いようです。

インビザラインはというと、透明なマウスピースを装着して歯並びを良くしていきます。
透明なので装着していても目立たないという点が特徴です。
審美性にも優れている事もあり、特に大人になってから歯並びを改善したいという方に、インビザラインは選ばれているようです。

インビザラインは矯正を受けている事が目立たないというだけでなく、歯列矯正で感じる不便さや不満を解消しています。
金属製の器具を装着する治療法の場合、発声がしにくいというケースも少なくありません。
口の中に違和感を感じてしまうため、喋り難いと感じる方が多くいます。
インビザラインはマウスピースを装着しているだけなので、発声がし難いと感じる事は少ないでしょう。

金属製の矯正器具が口腔内を傷つけてしまい、口内炎が出来やすいという不満もマウスピースを使った治療であれば解消する事ができます。
また、食事を行う時には自分の意思で外せるという点も、インビザラインの大きな特徴です。
口の中に何かを装着したまま食事を行うのに、なかなか慣れないという方も少なくないようです。
食事中は矯正器具を外せるインビザラインであれば、美味しく食事もいただけます。

マウスピースを外せるのは食事中だけではありません。
歯を磨く時も外す事が可能です。
金属製の矯正器具を使う治療の場合、器具が邪魔をしてブラッシングが行き届かないケースがあります。
こうなってしまうと、磨き残しが出来てしまい、虫歯や歯周病を引き起こす原因となってしまいます。
インビザラインの場合はマウスピースを外したままで、歯磨きを行えるのでとても衛生的です。

マウスピースを装着する時間は1日、約20時間程度となっています。
この時間を守ってさえいれば、食事中は歯磨き中に外しても問題はありません。
審美性の良さだけでなく衛生面でもメリットがある事から、インビザラインは多くの患者さんに選ばれています。

関連記事

おすすめ記事

  1. 歯の健康の根本は歯医者で定期的なクリーニング
  2. 歯科医院や歯医者選びを失敗しない!
  3. 審美歯科は歯並びの悩みにも対応できる!
  4. 歯科の基本!インプラント・入れ歯・差し歯の違い

ピックアップ記事

  1. 歯の健康を維持するために最も重要なことは、定期的な歯のクリーニングを受けることであることを忘れてはい…
  2. 歯科医院はたくさんありますが、どこでも良いというわけではありません。その中で自分の歯の状態に適し…
  3. インビザラインは歯を正しい位置へと移動させる矯正歯科治療の1つです。歯並びを良くする歯列矯正には色…
ページ上部へ戻る